電話占い師にはどうやったらなれる?

占い師ときくと直接依頼主とあって鑑定を行う「対面占い」がイメージに上がりやすいと思いますが、近年人気が上がっているのが電話やメールというような、顔を合わせない占いです。
特に電話占いは料金は少し高いものの、いつでも気軽に相談できるとあって人気が高い占いの楽しみ方となっています。またその人気から、電話占い師を目指すという人も少なくないです。

電話占い師になるにはまずは占い師としての力を付ける必要があります。一つでも得意な占術があれば未経験でも採用してくれる電話占いサイトは珍しくないので、まずは最低限の鑑定ができるようにしておきましょう。
極端な話、占い師自体に資格などは必要ないため、「占い師です」と名乗るだけで占い師として仕事できてしまいます。

実際に電話占い師として活躍したいなら、上記のように電話占いの会社に在籍するか、自分で開業をするというような方法が取られます。
しかし「電話占い師です」と名乗るのは簡単ですが、その後稼げるかどうかは努力次第です。電話占い師=稼げると考えている方は多いですが、稼げるようになるためには様々な勉強が必要となります。
電話占い会社に在籍するなら会社選びでも稼げるかどうかが異なってきますので、募集要項をしっかり確認しておくことが大切です。