数字を使った占い、数秘術で何が分かるの?

数秘術は自分の名前や生年月日から計算して、自分の性格や才能を読み解く事ができる占術です。

数秘術はとても歴史があり、古代ギリシャの哲学者であるピタゴラスは万物の根源が数字だという考え方が有名ですし、数秘術を統計学だという人もいるそうです。

数秘術にも流派があって、カバラ数秘術やモダンヌメロロジー、ピタゴラス式数秘術などがあります。

数秘術では、1から9の数字の他に11と22と33のゾロ目の数字が使われていて、その人の才能や適職、長所や短所、コミュニケーションを円滑にするためのヒントなどを得る事ができますよ。

自分自身について興味がある方は、ぜひ数秘術を使って自分の数字を算出し、人生をより良いものにしましょう。